読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

休み明けの10ハロン

競走馬、競馬界、日常、休み明けの様に気ままに書いていきます♫

2016/オールカマー&神戸新聞杯

f:id:globeheart385:20160924212835p:image

 

予想

マリアライト

ゴールドアクター

▲ショウナンバッハ

サトノノブレス

 

以上4頭。

※馬体重軽い馬の好走例

※重賞実績

などを加味。

 乗り替わりの成績が悪いのが懸念材料。

 

マリアライトゴールドアクターは叩きということで不安視されていますが、ここはグランプリホースで共に中山実績もあるので軸に。渋った馬場もこなしてきた両頭。

サトノノブレスは前走無理使いをしての8着。馬体重も大きく減っていたので、戻っているなら可能性あり。キレるタイプではないので3コーナーあたりからの仕掛けで勝負に持ち込めるか。

 

ゴールドアクターは斤量58kg、58はここ五年でおらず、アーネストリーが59kgで勝利している。アーネストリーは馬体重530kgと、大きく斤量もそれ程気にならなかったと思う。ゴールドアクターも500近い馬体重なので58kgも問題ないだろう。

ショウナンバッハは馬体重と中山はAJCで差のない3着、あとは戸崎騎手。

 

f:id:globeheart385:20160924214109p:image

 

神戸新聞杯

 

◎レッドエルディスト

サトノダイヤモンド

エアスピネル

△ミッキーロケット

×イモータル

 

圧倒的人気のサトノダイヤモンド

菊花賞ジャパンカップ有馬記念の構想かな?

とすると、ここはもちろん叩きで背景にはディープ産駒から神戸新聞杯の勝ち馬が出ていないことも。

G2横綱のスキルもありそうなサトダイは勝ってくるか悩みどころ。

 

レッドエルディストはゼンノロブロイ産駒、昨年のリアファルゼンノロブロイ産駒。右回りの経験が浅いのがどっちに出るか。直線でサトダイを上回る末脚を持つのはこの馬位かと。

 

エアスピネルはマイルから中距離が適正と言われる中でどこまでいけるか。先行勢には厳しい傾向でどこまで残れるか。

 

ミッキーロケット、上がりの成績が上々。上がり決着になる阪神。調教もまずまずで面白い存在。

 

イモータルは気性面の上積みがあれば、共同通信杯ディーマジェスティの2着だった馬だけに大駆けもあるかなと。