読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

休み明けの10ハロン

競走馬、競馬界、日常、休み明けの様に気ままに書いていきます♫

エプソムC/マーメイドS回顧

エプソムカップ

 

大方の予想通り、マイネルミラノがハナを主張して、ペースを作りましたね。先週の安田記念がスローペースと言われて1000mの通過が59.1、エプソムカップの1000m通過は60.4でした。直線、200m位までは「安田記念再現か」と思わせました。

今週は外が伸びましたね〜(;´Д`)

逃げたマイネルミラノは上がり3F34.3。

柴田大知騎手も一瞬勝てると思った位頑張りました。34.3はマイネルミラノの中で歴代2位の上がり足。2歳未勝利戦で34.2を記録してる位なので、最高の騎乗だったのではないでしょうか。

ルージュバック、32.8

フルーキー、33.0

特にルージュバックは残り100mで手前を変えてからの伸びが物凄かったですね。

先週安田記念の上がり最速がフィエロの33.5

0.7の差があればマイネルミラノは逃げ切ってました。

傾向はあるにせよ絶対が無いのですから楽しいのでしょうね(;´Д`)

フルーキー、優等生と言っておきながら、抜いて勝負してしまいましたw

 

マーメイドS

全く見当違いの予想でしたw

歴史や血を重んじてしまい、現実を見ていなかったのかもしれませんw

まぁそんな予想の時もありますw

 

シンハライトの姉、リラヴァティが勝ち、片やリアルスティールの兄ラングレーが同日惨敗ですから不思議なもんです。

 

個人的な悩みですがGⅢは苦手、、というか中々的中しません(;´Д`)

もう少し「読む力」を養いたいであります(;´Д`)

 

新馬では新種牡馬ルーラーシップが幸先良いですね。ジョーカプチーノも勝ち星上げていたり、ディープ、キンカメ主流から次の時代への移り変わりになるのかも期待です。

 

今週から函館競馬も始まりますね。

宝塚記念も18頭ほぼ決まりましたね。

上半期を締めくくる宝塚記念

的中で夏を迎えたいですね₍₍Ϡ(੭•̀ω•́)੭✧⃛